ワンダーランド

完全週休3日がいいです。

好きなことだけ。そろそろ恋活始めます。

カラオケの本人映像でまっすーに恋に落ちた妹が1週間で失恋した話。

 

これはノンフィクションです。

 

 

・うちの妹は10年以上ジャニヲタな姉を持ちながら一切ジャニーズに対して興味を持たなかった。
・世間一般的にかっこいいとは思うけど、本当に興味がないという感じだった。
・私の(強制)布教活動により曲は良く知っていたがDVDはおろか、番組でさえもなかなかいっしょに見なかった。(嵐の宿題君と堂本剛の正直しんどいだけはいっしょに見てた。)(お金がないSP超楽しい)

・基本的にはNARUTO!!NARUTO!!オビトすきーーーーー!!!ネジすきーーーーー!!!』と叫びながら見るやつである。
・テレビ見ながら『オビトーーーーその顔 so goodやで☆☆☆』みたいなことを四六時中いってる。
・我が妹ながらちょっと怖くなってきた。


・そんな妹が、リーガルハイの蘭丸役である田口くんきっかけにジャニーズに対して無関心ではなくなりだした。
・妹が認めたジャニーズは、中居正広』『長瀬智也』『加藤シゲアキ』『田口淳之介の4人だった。
・その認めた内の2人が出演する1月に放送されたKAT-TUN×NEWSの少プレはいっしょに見てくれることになった。

 

・そもそもに私は常々、まっすーとはYOU&Jにおけるハマったら抜け出せない泥沼アイドルだと思っている。
・それを妹に言うと、なんか分かるかもしれへん…。と納得していた。
・周知の事実であるが、この回の少プレは神回の中の神回だったので繰り返し見ていると妹がいよいよ『まっすー見たら絶対にあかんと思う。まっすー5秒以上見たら絶対あかんことが起きる。』とオカルトっぽいことを言いだした。
・まっすーがトークしている部分は薄目で見ていた。

 

・つい一週間ほど前に妹が友達とカラオケに行ったらしい。
・ノリで『恋のABO』を歌うとまさかの本人映像だった。
・妹『まっすー見たらあかん!でも画面見ないと歌えへん!!』
・その時、ついに禁断の5秒以上まっすー解禁

・今まで故意に避けてきていた5秒以上まっすーを不可抗力で目に入れてしまうことになった。
・帰ってきた妹の顔は清々しかった。

 

妹『私、まっすーと付き合うねん!!!!!!!』


・私「?!?!?!?!?!?!」

妹「もうな、今日で恋に落ちたわ。落ちるって分かってたから、見ないように生きてきたのに無理やったわ。もうまっすーのために生きるわ。あ~~~~~~~付き合いたい~~~~~~~」

・展開が急すぎてまあまあついていけない。
・でもこんな身近な人間がジャニヲタに落ちたっていう事実がかなり楽しい。

・そこでかねてから見てみたいと思っていた、NEWSの美恋魂のブルーレイを密林から取り寄せた。

・このまま妹をジャニヲタ沼へ引きずり込もうと思った。

 

 

 
・1曲目の『チャンカパーナ』が始まった瞬間。

妹『はい、もう好き~~~~~~付き合って~~~~~~~☆☆☆』

・想像以上の熱量である。


・ここで妹のまっすーへの愛語録。

・『まっすーってな、私の気持ちとかすごい受け止めてくれそうやん?でもな、ほんまは一ミリも受け止めてくれへんねんで?好き~~~~~』
・『はい、ここでわたしまっすーの指になった~~~小指でほっぺさした~~~~恋~~~~』
・『今一番何になりたいと思う?まっすーの家のウォーターサーバー!!』
・『タンクちゃうで?サーバーやから!私から出た水まっすーが飲むんやで?やばない?』

・『ウォーターサーバーになってまっすのー寝起きから就寝まで見つめるねん!!』

・『タンクやったら変えられてしまうけどサーバーならずっといるやん?ずっと一緒やで!!』
・『ミソスープ作って、まっすー飲むやろ?はい、もう付き合った~~~』
・『今、この時間まっすーも家でテレビ見てたりするんやろ?おそろっち~~~~~』
・『バイトの有線で、NEWS流れるんやけどもうその曲の間ずっと付き合ってるよね☆☆☆』

・などなどロケットランチャーぐらいの勢いでまっすーへの(気持ち悪い)愛が飛び出していた。
・が、その勢いも5日目にして急に消え去っていく。

 


妹『なぁ、お姉ちゃん。なんでこんなにまっすーと付き合いたいのに付き合えへんの?』

・と本気愛丸だしなことを言いだした。

私『お姉ちゃんも、中丸となんで付き合えへんのか10年以上考えてるけど、まだ無理やもん。そりゃ無理やで。』

・姉がこうなので、妹もこうなる。


・妹『もうヤダ、まっすーと付き合えないこんな世の中なんて…』(ポイズン)


・頭おかしいな、この姉妹(俯瞰)

 

・妹『もう、NEWSの歌もテゴマスの歌も聞けへんねん…まっすーと付き合えへん自分の人生、辞めたくなるから…』

・相当斜め上な方向に行ってしまっている。あかんやつ。
・うかつに美恋魂見せたことを後悔しています。

・妹『もう…まっすーのことは諦めるわ…。私、失恋したわ…。』


・かける言葉も見当たらないので、彼女の中のまっすーへの恋心が消えるように毎日お祈りでもしようと思います。

 

 

・これたった1週間の間に起きたことだから、怖い。

 

 

※追記(2015/2/28)※

なんだかたくさんの人に読んでいただいているようで嬉しいです。

妹にもこの記事を見せたところ、『事実と相違ありません。』と語っていました。

今は、『めっちゃ長い間付き合って別れた後の未練たらたらな状態と同じやから、顔見るだけでつらい…』って言っています。※1週間の出来事です

 

 

    -その後の話

caro947.hatenablog.com